アートキュレーションサイト【ART FLOW】

【展覧会情報】金魚美抄2020〜金魚を描くアーティストたち〜

  • 2020年8月5日
  • 2020年8月5日
  • 展覧会
  • 336view

夏にぴったりの展覧会をご紹介します。

金魚絵師・深堀隆介氏が監修する総勢19名による金魚の現代アート展が開催されます。

深堀隆介氏は器の中に樹脂を流し込み、一つ一つの層にアクリル絵の具を塗り、まるで水中に生きた金魚がいるかのような造形を浮かび上がらせる作家で、個展などの展覧会を開くと作品が即完売になる人気の造形作家です。

「金魚美抄」とは金魚の美をすくい取るという意味の造語で、この展覧会では金魚を描く美術作家や造形家、イラストレーターなど金魚を愛する19名の作家が、それぞれの観点で描いたり、造作したりした約200点の金魚が展示されます。

古より庶民に愛されてきた金魚。夏祭りなど夏の風物詩としての印象も強い金魚の展覧会です。ぜひ、童心に帰ったつもりで金魚と戯れてみてはいかがでしょうか。

会場は石川県野々市市の「学びの杜ののいち カレード」です。

【展覧会概要】
事業名  金魚美抄2020~金魚を描くアーティストたち~
会期   令和2年8月29日(土)~9月27日(日)
開場時間 10:00~18:00(入場は閉場の30分前まで)
※閉館日 毎週水曜日
会場  学びの杜ののいち カレード(野々市市太平寺4-156)
主催  北陸中日新聞、石川テレビ放送
共催  野々市市、野々市市教育委員会
後援  石川県、いしかわ結婚・子育て支援財団、エフエム石川
監修  美術家 深堀隆介
協力  大和郡山市 箱本館「紺屋」
入場料 大人  900円(前売り 700円)中・高校生  700円(前売り 500円)小学生   500円(前売り 300円)※未就学児は無料。
 ※小学生以下は保護者同伴でのご入場をお願いします
 ※プレミアムパスポート、障害者手帳、療育手帳をご提示の場合は、ご本人様とそのお付き添い1名様まで前売り料金でご入場いただけます。

展覧会情報掲載HP:http://www.hokuchu-event.com/pickup/kingyobishow2020/

最新情報をチェックしよう!
PR
>【ART FLOW】アートキュレーションサイト

【ART FLOW】アートキュレーションサイト

展覧会情報や美術コラムの執筆、美術解説動画の配信など「アートをもっと身近に」をモットーに発信を続けています。内覧会、プレスリリースの送付はお問い合わせフォームからご連絡ください。また、美術記事の執筆、出版、講演、美術解説講座などお仕事のご依頼もお問合せフォームからお願いいたします。

CTR IMG